article placeholder

雪国からの新風

土曜日に聖地・国立競技場で準決勝が行われる   全国高校サッカー選手権大会、“センシュケン”。   残すは4チームとなりましたが、   既に夢の舞台を去っていったチームの中にも   非常に魅力的なチームが数多くありました。       その中でも、新潟県勢として28年ぶりのベスト8進出を果たし、   その記録はもちろんのこと、自ら掲げる「見ていて楽しいサッカー」を   全国のサッカーファンに披露してくれた帝京長岡高校...
article placeholder

年末に思うこと

今年も数々の“現場”に足を運び、   数々の素敵なチームに出会い、   数々の素敵なゲームに立ち会うことができました。       例えば高校生のゲーム、   例えば大学生のゲーム、   例えばJリーグのゲーム。       どの“現場”にも素晴らしい何かが散りばめられていて、   どの“現場”でも素晴らしい何かを得ることができました。       僕は、カテゴリーが違っても、   いわゆる技巧のレベルが違っても、 ...
article placeholder

運命の分かれ道・事後報告

先週ご紹介したJFL入れ替え戦に行ってきました。   会場は栃木市総合運動公園陸上競技場。   池袋から少しリッチ感漂う“特急スペーシアきぬがわ”に乗って、   のどかな車窓を横目で見ながら約1時間。   決戦の地は栃木市内の中心に近い、静かな場所にありました。       栃木ウーヴァFCとノルブリッツ北海道の一戦。   同じ会場で行われた先週の第1戦に敗れた栃木ウーヴァは   レギュレーション上、引き分けも許され...