皆さんこんにちは。戸田 和幸です。
 
 
 
今年からシンガポールSリーグの「WARRIORS FC」というクラブでプレイしています。
 
縁あってgol.のスタッフと知り合う事が出来これからお世話になる事になりました。
 
このブログを読まれている皆さんもどうぞよろしくお願いします。
 
 
 
日本にいる皆さんにはシンガポールのフットボールシーンについての関心はほとんどないと思います、
 
僕自身ここに来るまでは何の知識もありませんでしたから。
 
せっかくブログを始めるのでこちらで体験した様々な事や
 
実際シンガポールのサッカーとはどんなものなのかという事について
 
書ける範囲で書いていこうと思います。
 
こちらで出来た新しい仲間達も紹介しながら色々紹介していけたらと考えています。
 
 
 
シンガポールは年中夏みたいなものなのでgol.さんのウェアがまさにピッタリ。
 
毎日gol.のウェアを身に纏い気を引き締めて仕事に取り組んでいきます。
 
早速ですが息子とペアルックです(^O^)
 
 

 
 
カラフルでカッコ良くて生地も軽く着やすいですね。
 
妻もこちらでは住まいのコンドミニアムにジムが併設されているので
 
今年は家族一緒に生活出来負担が減るので是非トレーニングをと意気込んでいます。
 
家族みんなでgol.を着て明るく楽しくシンガポールLIFEを送ります。
 
 
 
二週に一度くらいの感覚でブログを更新していく形になると思います。
 
今は足首を痛めてしまい休んでいますが試合もたくさんあります。
 
サッカーについても色々持論を展開してみたいなと思いますが
 
読むのが疲れるかもしれないのでお気をつけ下さい。
 
それでははじめましてとよろしくを兼ねた挨拶の記事でした。
 
末長くお付き合い出来たら幸いです皆さんも是非、gol.でカッコ良く元気に毎日生活しましょう。
 
 
 
それではまた次回。
 
 


About The Author

戸田 和幸

桐蔭学園高〜清水エスパルスへ。99年には、エスパルスのステージ初制覇に貢献。 そして日本中が歓喜に湧いた02日韓ワールドカップ。そこに赤いモヒカンはいた。 強烈なインパクトと、アツく、そしてクレバーなプレーは日本代表を初のベスト16へと導いてくれた。 その後、イングランドの名門トッテナム・ホットスパーFC、オランダのADOデン・ハーグ、 東京ヴェルディ、サンフレッチェ広島、ジェフ千葉等国内外のクラブを渡り歩き、2013シーズンを最後に引退。 引退後は、解説者として活躍する傍ら2016年からはFC町田ゼルビアのジュニアコーチに就任。 世界を知る男がどのような指導者を目指していくのか?サッカーやライフスタイルなど様々な話題をグローバルな視点でお届けします。

Related Posts