先月23日。“ひらちゃん”こと
平畠啓史さんの新刊が発売されました!
タイトルは
平畠啓史 Jリーグ56クラブ巡礼 2020」。
 
 
今年のJリーグに所属する
56のクラブに様々な形で関わる人たちに
平畠さんが自らインタビューを敢行し、
自らコラムを執筆した56のストーリーが
今回の作品の売り。
実に個性的な人々の物語が綴られています!
 
 
そして!
まさにSC相模原のコラムに
gol.の社長さんが取り上げられているんです!

 
 
服作りに込められた想いや
サプライヤーをすることによって
改めて実感したJリーグの意味など
思わず頷きたくなるエピソード満載です!
 
 
ご本人は絶対に告知とかしない人なので(笑)
あえてここでご紹介しようかなと。
 
 
相模原以外にも
全国のいろいろな場所で、多種多様な形で
Jリーグを盛り上げている人たちの話が
魅力的に描かれている1冊。
 
 
興味のある方は是非
「平畠啓史 Jリーグ56クラブ巡礼 2020」を
チェックしてみてください!


About The Author

土屋 雅史

サッカー界のオモシロご長寿番組「Foot!」でディレクターを務めた後、制作部プロデューサーへ(昇進か?)。 国内外問わずのサッカー全般に関する知識はハンパなく、gol.界隈では「博士」の称号を得ている知識人。 スタジアムから土のグラウンドのピッチ横までジャンルを問わないサッカー観戦と、テレビ前でのサッカーウォッチングツアーはお勤めの会社への忠誠心だけではないはず! そこにはサッカーへのLOVEがある!溢れる知識と独自のサッカー観であなたの「観るサッカー」に彩りをそえちゃいます!

Related Posts