Pura Vida!
 
 
 
前回書いた、北中米カリブ海予選、最終決着!
 
結果は、こんな感じになりました。
 
 
 
 1位 アメリカ   勝ち点 22
 
 2位 コスタリカ  勝ち点 17
 
 3位 ホンジュラス 勝ち点 15
 
 4位 メキシコ   勝ち点 11
 
 5位 パナマ    勝ち点  8
 
 6位 ジャマイカ  勝ち点  5
 
 
 
出場権は、アメリカ・コスタリカ・ホンジュラスの3カ国に。
 
ニュージーランドとプレーオフを戦うのは、メキシコとなりました。
 
 
 
10月11日に行われた、
 
両国にとっての大一番 「 メキシコ vs パナマ 」 の直接対決。
 
 
 
メキシコが 「 らしい 」 コンビネーションから先制点をあげるも、
 
パナマに追いつかれ、嫌な流れに。
 
しかし、スーパーなゴラッソで突き放し、結局 2対1 で勝利。
 
メキシコにとっては大きな大きな勝利となりました。
 
 

 
 
 
そして個人的に注目していた、
 
10月15日に行われた 「 コスタリカ vs メキシコ 」 の最終節のゲーム。
 
すでに出場権は獲得しているものの、最終戦のホームで、この地域の雄メキシコを倒すこと、
 
それはモチベーションになるんじゃないかと思ってましたが、いやいや、やってくれました!
 
 
 
エース “ ブライアン・ルイス ” と
 
元エースストライカーのベテラン “ サボリオ ” のゴールで 2対1 で勝利!
 
コスタリカにとってはこれ以上ない形で、最終予選を締めくくることができました。
 
もしかしたらこの結果で、
 
メキシコに対して抱いてきたコンプレックスが薄まっていくのかもしれません。
 
 

 
 
 
「 メキシコ vs ニュージーランド 」 のプレーオフは、
 
第1戦が 11月14日 or 15日 、第2戦が 11月21日 に行われます。
 
監督をまたもや代えたメキシコ(この1ヶ月半で3人目!)がどうなるのか、大注目です!
 
 
 
アリサカ哲 ブラジル、コスタリカと中南米2カ国でサッカーをプレー。好きなシャツはコリンチャンスとクルゼイロ。監督観はマツラナに心酔、という南米フットボールフリーク。 現在、某都立高校サッカー部のヘッドコーチをしながら、将来のビジョンである中南米各国のセニョリータとの歓談を兼ねたサッカースタジアム横でのチョリパン販売権獲得を夢見る。


About The Author

哲アリサカ

ブラジル、コスタリカと中南米2カ国でサッカーをプレー。 好きなシャツはコリンチャンスとクルゼイロ。 監督観はマツラナに心酔という南米フットボールフリーク。 某都立高校サッカー部のヘッドコーチを経て、現在はfutbol & cafe mfの店長。 将来のビジョンである中南米各国のセニョリータとの歓談を兼ねたサッカースタジアム横でのチョリパン販売権獲得を夢見る。

Related Posts