5月中旬に鳥栖へ行ってきました!
昨年まではJリーグの中継があったので、年に3,4回は必ず行っていた鳥栖ですが、「さすがに中継がなくなったらなかなか訪れる機会はないだろうなあ…」と思っていたのに、『Foot!』のロケという形で意外と早々にそのチャンスが訪れました(笑)
 

 
 
そして、鳥栖に行ったら必ず食べるのがコチラ!
 

 
 
かしわ(鶏肉)が入ったシンプルな『かしわうどん(写真は天ぷらのせ)』なんですけど、特筆すべきはその美味しさ。
シンプルがゆえにかしわのしっかりした味がうどんに絡まって、マジで美味いんです!
そして、さらに特筆すべきはこれが鳥栖駅のホームで食べられるということ。
いわゆる“立ち食いうどん・そば”のお店なのに、超ハイクオリティを誇っているんです!
 
 
もちろんコスパも最高クラス。
写真の『天ぷらうどん』は普通に食べれば450円。
かしわの大盛りを追加しても510円。
その上、オプションのいなりずしを加えても660円。
この金額でこれだけの味を食せる場所は、日本中を探してもそうないでしょう。
 

 
 
なかなか皆さんも鳥栖に行く機会はそうそう頻繁にないとは思いますが(笑)、是非行くチャンスのある方は鳥栖駅ホームにある『中央軒』を訪れてみてはいかがでしょうか? 
 


About The Author

土屋 雅史

サッカー界のオモシロご長寿番組「Foot!」でディレクターを務めた後、制作部プロデューサーへ(昇進か?)。 国内外問わずのサッカー全般に関する知識はハンパなく、gol.界隈では「博士」の称号を得ている知識人。 スタジアムから土のグラウンドのピッチ横までジャンルを問わないサッカー観戦と、テレビ前でのサッカーウォッチングツアーはお勤めの会社への忠誠心だけではないはず! そこにはサッカーへのLOVEがある!溢れる知識と独自のサッカー観であなたの「観るサッカー」に彩りをそえちゃいます!

Related Posts