『Foot!THURSDAY』は高校年代をメインに扱っているんですけど、せっかくインターハイ予選が全国で開催されているということで、「いろいろなインターハイ予選の映像を撮ってきちゃおう!」ということで、先日は滋賀県の決勝に行ってきました。
 
 
名古屋でのぞみを降り、ひかりで米原まで移動し、琵琶湖線で彦根へ。
そして、さらに近江鉄道に46分揺られて、大学前という駅を目指します。
ただ、近江鉄道の乗車中に信じられない光景が。
何と、高校生が自転車と一緒に車内へ乗り込んできたのです!
「えっ?」「どういうこと?」いろいろな疑問が頭に渦巻く中、若干周囲の目線もその高校生に集まっているのを感じていると、続いて外国人2人組がやはり自転車を伴ってライドオン!
「さすがにこれは何かあるな」と思い、近江鉄道のホームページを検索してみると、出てきましたよ。
それは“サイクルトレイン”というシステム。
持ち込み料無料で車内に自転車を持ち込めるんです!
 
 
周囲の視線の原因は(おそらくですけど)、この利用者は2両編成の後方車両に乗るというルールがあるようで、僕の乗っていた車両は前方車両。
そういうことだったのかなと。
まあ、インターハイ会場に向かうであろう高校生が車内の大多数を占めていた中で、自転車を持ち込んでいたのは前述の子1人だけだったので、そんなに頻繁にみんなが活用している訳ではなさそうですが(実際混んでいる時は正直迷惑だと思いますし・笑)、そういうシステムを知っただけでも、「滋賀まで来た意味があったなあ」と、朝8時台の近江鉄道に揺られながら、ぼんやり考えていました。
 
 
ちなみにインターハイの滋賀県決勝の会場は布引運動公園陸上競技場という場所で、ここはJFLに在籍しているMIOびわこ滋賀がホームとして使用しているスタジアム。
周囲にはこんな素敵なものがあったこともご紹介しておきますね(笑)
 


About The Author

土屋 雅史

サッカー界のオモシロご長寿番組「Foot!」でディレクターを務めた後、制作部プロデューサーへ(昇進か?)。 国内外問わずのサッカー全般に関する知識はハンパなく、gol.界隈では「博士」の称号を得ている知識人。 スタジアムから土のグラウンドのピッチ横までジャンルを問わないサッカー観戦と、テレビ前でのサッカーウォッチングツアーはお勤めの会社への忠誠心だけではないはず! そこにはサッカーへのLOVEがある!溢れる知識と独自のサッカー観であなたの「観るサッカー」に彩りをそえちゃいます!

Related Posts