この間の日曜日。静岡は磐田の“磐田の里 ゆめりあ”に取材で行ってきたのですが、そこで見つけたのがコレでした!

 
 
2002年ワールドカップのベースキャンプ地だったとのことで、当時の日本代表選手たちの足形が監督やコーチ陣も含めて全員分収められたレリーフがあったんです!


 

松田直樹!森岡隆三!稲本潤一!
 
 
さらに、日本代表の選手たちの集合写真と個別の写真に本人がメッセージを書いたものも、受付近くにしっかり飾られていました。

 
前回は清水、今回は磐田。静岡のサッカー名所探索の旅はまだまだ続きそうです。


About The Author

土屋 雅史

サッカー界のオモシロご長寿番組「Foot!」でディレクターを務めた後、制作部プロデューサーへ(昇進か?)。 国内外問わずのサッカー全般に関する知識はハンパなく、gol.界隈では「博士」の称号を得ている知識人。 スタジアムから土のグラウンドのピッチ横までジャンルを問わないサッカー観戦と、テレビ前でのサッカーウォッチングツアーはお勤めの会社への忠誠心だけではないはず! そこにはサッカーへのLOVEがある!溢れる知識と独自のサッカー観であなたの「観るサッカー」に彩りをそえちゃいます!

Related Posts