悩める投票

今年も残すところあとわずか。 毎年この時期になるとやってくるのが、ウルグアイのエル・パイス紙が実施する「南米年間最優秀選手賞」を決める投票です。     この投票はもともとベネズエラの新聞エル・ムンドが1971年に始めたもので、昔からフランス・フットボール誌によるバロンドール選考と並んで世界的に注目されてきました。 当初は「南米最優秀選手」だけでしたが、今は監督、レフェリー、チーム、ベストイレブンの他、自分...

知られざる(?)マテ茶の豆知識

このブログの読者の皆さんは、マテ茶が「アルゼンチンを始めとする南米大陸の南東部で愛飲されているお茶のことで、一般的には丸い茶器にボンビージャという金属製のストローのようなものを入れて飲む」ものであることをご存知のことと思います。 実はこのマテ茶、こちらの人たちにとっては単なる飲み物ではなく、毎日の暮らしの中で欠かせない文化のひとつ。と言うのも、マテ茶は家族や友人、またはその場を共にしている仲間たちと「回し飲み」する...

スタグル@ウルグアイ

ウルグアイのスタジアムグルメといえば、やっぱりチョリパン! ウルグアイでは”CHORIZO”として販売されていました。 また、チョリパンと同じくらいメジャーなのがハンバーガー。こちらは、いわゆるハンバーガー。 どちらも、肉は主に炭火焼。肉にくしい香りに誘われて多くの人々が買い求めにきます。  お店で調理しているのはそのみちのプ...

panorama.

hola!ナンブゲンです。 最近のデジカメや、スマホに必ずと言っていいほど入っている機能「パノラマ」 皆さんは使っていますか? 僕はスタジアムやグラウンドを見るとついついパノラマで撮っちゃいます。 iPhoneでカジュアルに撮ったり、連射して後で合成したり撮り方はさまざまですが、普段とは違う視覚で見れるのがいいですよね。 ...

panorama.

hola!ナンブゲンです。 最近のデジカメや、スマホに必ずと言っていいほど入っている機能「パノラマ」 皆さんは使っていますか? 僕はスタジアムやグラウンドを見るとついついパノラマで撮っちゃいます。 iPhoneでカジュアルに撮ったり、連射して後で合成したり撮り方はさまざまですが、普段とは違う視覚で見れるのがいいですよね。 今日セレクトしたのはウルグアイで撮ってきたパノラマ...

マテ de RELAX

ウルグアイの人々が、お出かけの際にも大事に脇に抱えているもの。 それは、お湯が入った魔法瓶といつから熟成させているのか?わからない感じのマテツボの2つ。勝手に命名「マテ茶セット」。 正直、持ち歩いていて邪魔にならないのか不思議でしたが結構頻繁に持ち歩いている人を見ました。おそらくこれがウルグアイスタイル。 オールドスタイルなマテツボは、ひょうた...

ウルグアイのサッカースタジアム

こんにちは、ナンブゲンです。 今週はウルグアイのスタジアムをピックアップしてみました。 「そもそも、何故gol.がウルグアイ推しのアイテムを今春発売したのか?」という話につながるかもしれませんが、最近のサッカーってあまりにも過剰過ぎませんか? 特にバカみたいにでかいスタジアム。 確かに、安全や快適性を求めると必要な部分もありますが...

ウルグアイの壁

Hola!gol.スタッフのナンブゲンです。 先日、ウルグアイの元大統領のムヒカさんが来日し、にわかに脚光を浴びているウルグアイ。 僕も2週間足らずの旅行でしか訪れたことがないので、「世界でもっとも貧しい大統領」が選ばれるような国が、豊かがどうかは分かりませんでしたが、フットボールに関しては間違いなく豊かな国でした。 なんたって、第1回ワールドカップ開催国です...

インフル来たか?

  3連休の真ん中の日曜日、午後から調子が悪かった。   何だかだるくて、力が入らない。   歩いても、明らかにいつもより歩幅が狭い。   きっと、傍から見たらトボトボという感じで歩いていたはずだ。       その後数時間で関節や筋肉が痛くなり、寒気が来たなと思ったら39度近い熱が出た。   風邪なのか、インフルエンザなのか。   ネットで調べると、倦怠感、筋肉・関節痛などインフル...

ペロン党のマーチ

リーベルが優勝したコパ・リベルタドーレス。   前回の優勝は1996年で、そのときもホルヘは取材に行っていた。   表彰式の後、観客がグラウンドへなだれ込み、記念品を得ようと選手に群がる。   エースのフランチェスコリは、優勝メダルを盗られてしまった。   もっともこれは、翌日返却されたそうだ。   ほとんどの選手が走ってロッカールームへ逃げる中、この試合を最後に移籍するクレスポが、   パン...