11月

サッカー界にとって 11月は凄く特別な時期という印象があります。     例えば1シーズン、42試合に渡って 激闘を繰り広げるJ2リーグは この月でいったんの決着を 見ることになります。     例えば高校生がそのすべてを懸けて 全国への切符を争う高校選手権の地区予選は そのほとんどでこの月に決勝が組まれています。     12月は1年の終わりの月。 街の空気にもクリスマスムードが漂い...

大学サッカーの意義

10月4日放送の「Foot!FRIDAY」では “大学サッカーの監督”をテーマに 筑波大学蹴球部の小井土正亮監督と 法政大学体育会サッカー部の長山一也監督を スタジオにお招きして 大学サッカーのアレコレを話していただきました。 https://youtu.be/22eAKo00czE     2人とも同校のOBですが 小井土さんが41歳、長山さんが37歳と かなり若いお二人なんです! 大学サッ...

ゴール裏からの景色

去年から「Foot!THURSDAY」で 高円宮杯プレミアリーグを中心に 高校生の試合をハイライトでご紹介するようになって 撮影しているカメラの横でその試合を 見る機会が増えてきました。     普通に考えれば中央の少し高い所から 試合を見るのが一番戦況を把握しやすいのは わかっているんですけど たとえばスタジアムで開催される時も あえてスタンドの高い所には行かず ゴール裏で見ることが最近は大...

Jリーグ通算500試合出場‼️

ここまで来るのにいろいろな事があったなぁー。   とにかくいろんな人に支えられ、ここまできたのは確実だね。     うーんよく聞かれる質問。     どの試合が1番印象に残ってますか??     うーん奇跡の残留ですかねー!笑 とにかくあの試合はスタジアムの雰囲気がヤバすぎる‼️ もう二度とあんなスタジアムの雰囲気を味わう事が出来ないんだろうなぁー。 言葉で...

沢村栄治とベーブ・ルース

先日、SBSカップで昨年に引き続き 草薙総合運動場に行ってきました。 もちろんサッカー取材ではあったのですが 1年前は時間がなくて確認できなかった こちらを見てきました!       僕の中で『草薙』と言えば 小学生の時に野球の歴史的な本を読んで知った 沢村栄治とベーブ・ルースの対決! その舞台となった球場という 圧倒的なイメージの場所でした。   なので、この銅像には感動しましたねえ...

クラセン開幕!

今年もクラブユースの夏の日本一を決める 日本クラブユースサッカー選手権大会、 通称“クラセン”が我が故郷である 群馬で開幕しました!     例年、この時期の群馬は その日の日本で一番高い気温を記録することも ままあるほどの猛暑地帯! やむを得ない部分は多いものの 毎年のように群馬に対する様々な想いを 様々な人たちがぶつけるにつけ 心を痛める所がなかった訳ではありません(笑)     し...

沖縄の夏!

今年もインターハイの季節がやってきます。 今回の舞台はなんと沖縄! この場所を聞いただけでソワソワしてしまうような 何とも魅力的な大会が予想されますが 地区予選で2つのある高校が 全国初出場を決めています。     1つは千葉の日体大柏。 近年は県内でも上位進出の常連であり その実力は認められていましたが 今回は市立船橋に流通経済大柏と 千葉の高校サッカーを牽引し続けている 2校を揃って撃破...

日本敗退

チリ戦はパルティダッソ(好ゲーム)、ウルグアイ戦はそれを上回るパルティダッソ、そして最後のエクアドル戦は前の2試合と比べるとスピード感に欠けたものの、終了間際のお互いのシュート合戦は手に汗を握った。 エクアドルは太平洋側の平地と山岳地帯、さらにアマゾンのジャングルと三つの地域に分かれている。 この中で人口が集中しているのは平地と山岳地帯。 港湾都市のグアヤキル、標高2800メートルの首都キトなどがその代表格。 ...

パルティダッソ

前回、コパ・アメリカに出場している日本代表は、できるだけ早く敗退してもらいたいと書いた。 これは、フロックで好成績を残してしまうと、五輪のための強化に悪影響を与えるとの思いからだ。 実力以上の成績を上げて慢心するのは最悪のシナリオだ。 現在の力量に相当する結果で大会を終え、この貴重な参戦の中から多くのものを学び、できることなら将来への明るい可能性を示してもらいたいと思っていた。     チリ戦は、まさにそ...

審判経験

30年ぐらい前のことだが、取材に行ったある中学年代の全国大会で審判員になるという珍しい経験をした。 全国大会の審判員は、主審が1級で線審(現副審)が2級というのが当時の基本。 これに、1級候補の2級や2級候補の3級が加わることもあった。 ホルヘは、ただの3級だった。 一時は上級審判を目指そうともしたが、小学生のサッカーチームの指導に携わってからはそちらに専念。 上を目指す審判員には、試合の割り当てがバンバン...