デルピエロの奇跡

前回に続きまして今回も、フォトグラファーである夫の体験談をもとに、サッカー場での写真撮影にまつわるお話をしたいと思います。 撮影する位置によって撮れるカットが全く異なるということについては前回お話したとおり。 自分の真ん前で展開する迫力満点の得点祝福シーンが撮れるのか、それとも無情にも逆サイドに走って行く得点者の背中をレンズで追うことになるのかは、本当に運次第。 どちらのチームを主体に撮るか決まっているときは、...

ルドゴレツを観たかった夜の話

実は今シーズンからUEFAチャンピオンズリーグの   J SPORTS放送分限定サブ担当を拝命しています。   あくまで“サブ”担当という立場なので、やることは特にありません。   細かい資料作成はスタッフがやっていますし、中継自体のディレクターは別にいるので   あえて言えば出演者の方々とオシャベリするのが主な内容です(笑)   とはいえ、それが僕らの仕事の中では結構大事な部分だったりするのです...

彼らの意志がすべてを凌駕しかけた日

かなり個人的な話なんですけど、   (いつも個人的な話ばかりしてますけどね(笑))   私には好きなスタイルのサッカーってないんです。       例えばポゼッションスタイルとか、例えばカウンタースタイルとか、   ぶっちゃけそういうのに全然興味ないんですねえ。   まあ、仕事柄そのチームがどういうスタイルかというのは   もちろん把握しているつもりですけど、   こういうスタイルのチ...

反骨の赤白、カンプ・ノウで羽ばたく

日本時間の土曜深夜。   スペインはバルセロナの地で   まさに天下分け目の一戦がその幕開けを待っていました。   勝ち点89は首位のアトレティコ・マドリー。   勝ち点86は2位のバルセロナ。   この2チームが直接対決で雌雄を決する最終節。   勝った方が優勝、引き分けだったらアトレティコという   非常にわかりやすい決着の付け方を前提に、   バルサの聖地とも言うべきホームスタジ...