大使館の続き

前回、アルゼンチンでパスポートを紛失した場合にお世話になる大使館(領事部)への行き方を記した。 ブエノスアイレスのシンボルであるオベリスコからコリエンテス大通りを番地の少ないほうに10ブロック進んだ左側にあるルナパークという体育館・多目的ホールの隣のビルの15階だ。 写真がルナパークで、その後方に見える緑色のビルの中にある。       前回、就業時間を書き忘れた。 始業は9時からで終業が17時なの...

カード詐欺

東京の老母に、「詐欺の電話に気をつけろ」と口を酸っぱくして言っていたが、なんと自分が引っかかってしまった。 3日前の夜8時過ぎにケータイが鳴った。 出ると、正確にホルヘのフルネームを言った後、「VISAカードからのお知らせです」という。 まず、「次の番号をメモしてください」といい、0800で始まるフリーダイヤル番号を伝えてきた。 不審なことがあった場合、たとえば、1000ペソの買い物しかしないのに2000ペソ...

消えたCM

先日気づいたのだが、最近、バイクのテレビCMがない。 原付バイクは庶民の足で、以前はテレビでCMがバンバン流れていた。 女性向けのちょい乗りバイクとして発売されたホンダのラッタッタにはフランスの大物女優ソフィア・ローレンが起用されていたし、たしかスズキのジェンマには、マカロニウェスタンの大スターであるジュリアーノ・ジェンマが出ていたはずだ。 ヤマハの実用車メイトは低燃費が売り物で、「乗ってる乗ってる乗ってるヤマ...

いまや55のクラブが 全国中に点在しているJリーグ。 そして、そのステージを目指して 戦っているクラブや、あるいは高校生たち。 幸いにもサッカーの仕事をしているため 本当に様々な土地に伺う機会がある中で 楽しみにしているのがその土地の電車です!     2両編成だったり、3両編成だったり、 時には1両編成なんてことも! 色もオレンジや黄緑や黄色など 本当にカラフル! ただ、僕はどちらかと言う...

カレンダーボーイ

サンロレンソに新加入したコロンビア人選手が注目を集めている。 といっても、そのプレーぶりではない。 アトレティコ・ナシオナルのユースからテスト入団したので、即戦力というわけではないのだ。     注目されているのは彼の名前。 苗字はゴンザレスといたって普通なのだが、ファーストネームがとんでもなく変わっている。 EFMAMJJASONDというのだ。 Jが重なるなどスペイン語系の名前には見たことがない。...

土産話

アルゼンチン土産で有名なのは、ワイン、革製品、アルファホーレス(お菓子)、マテ茶、インカローズ(宝石)などだ。 日本ではチリワインがかなり流通しているが、アンデス山脈を挟んだアルゼンチンのメンドーサ地方でも良質なワインが生産されている。     世界的な牛肉の生産国であるアルゼンチン。 NHKの番組で、肉料理のシェフが各国のステーキを食べ歩くシリーズがある。 そこで取り上げられた際、出演者のシェフが、「ア...

遊ぶ 投げる

大分で行われたベネズエラ戦は、大渋滞のせいで間に合わない観客が多く、スタンドに空席が目立つ中でのキックオフになったとか。 同日、アルゼンチンでもメキシコとのテストマッチが行われたが、こちらも観客の入りは悪かった。 会場は第二の都市コルドバながらチケットが全体の約6割しか売れず、当日券の値下げ、「保護者同伴の12歳以下の子供は無料」という措置をとったものの、満員には程遠かった。     現在のアルゼンチン代表...

ホルヘのトラベル術

40日間の一時帰国を終えて、9月18日にアルゼンチンへ出発した。 まずはタクシーで京王プラザホテルへ向かう。 成田や羽田行きのリムジンバスはあちらこちらで乗車することができるが、始発がホテルになっていることが多い。 基本的には宿泊者のためだが、ホテル利用者でなくともここから乗ることはできる。     ホルヘはいつも、カメラやパソコンを入れた機内持ち込みバッグ2個と、規定一杯の23キログラムの荷物を詰め込ん...

トラベラーズチェック

1980年代から90年代半ばまで、海外旅行の必需品といえばトラベラーズチェック(旅行小切手)だった。 知らない人のために説明すると、これは10ドル、20ドル、50ドル、100ドルなどの額面が印刷された小切手で、円相場の価格で購入する。 それぞれの小切手にはナンバーが記されている。 ドル以外にも、世界の主要通貨がある。     小切手には上段と下段に署名欄があり、購入者はすべての小切手の上段に署名する。 ...

ビンタの危機

スポーツ界で続出するパワハラに暴力問題。 長らく少年サッカークラブの監督を務めていたホルヘにも、身に覚えがある。 とはいえ、明らかな暴力として記憶しているのは1度のみ。 他の子どもに危険を及ぼしかねない行為をした選手の頬に、強いビンタを喰らわせた。 咄嗟にカッとなって叩いたため、手加減できず思わぬ力が入ってしまった。 唇から出血したのを見て、大いに慌てて「やりすぎた」と反省。 まだケータイのない時代だった...