健肛への道2

長年患っていたイボ痔の手術を受けることになったホルヘだが、実は過去にも手術らしきものは経験している。 名医の評判高い井の頭通り肛門科で手術をすすめられながら、ビビったホルヘはその医院を敬遠するようになり、別の医院のお世話になっていた。 ちょうどその頃、ジオン注入式という治療法に保険が適用されるようになった。 これは患部に注射を打ち、薬剤によってイボを小さくするもの。 入院をせず、日帰り可能というメリットもある...

健肛への道

20歳くらいころ、排便をしたら肛門から血がピュッと噴き出した。 量はティースプーン2~3杯だろうが、鮮血で便器が赤く染まり、ホルヘは青くなった。 すぐさま医者に診てもらったら、単なる内痔核と判明。 これは肛門内にできたイボ痔のこと。 血流が滞りうっ血してイボのようになる。 肛門内にできた場合は痛みを伴わないが、排便などで出血することがある。 医師からの説明を聞いたホルヘは、痛みもなくたまに出血するだけなら...

寄席とナニコレ

ホルヘはお笑いが好きで、アルゼンチンにいるときもYOUTUBEで漫才を観ているし、NHK国際衛星放送の「日本の話芸」、「演芸図鑑」も必ず視聴している。 最近の漫才は上方勢が席巻しているが、牧伸二が司会をしていた演芸番組「大正テレビ寄席」で育ったホルヘには、東京漫才のほうが親しみやすい。 ということで、今や東の横綱格であるナイツのファンだ。 数年前から彼らの漫才を何度もYOUTUBEで観て、「日本に戻ったら、生で...

一念発起

12月にアルゼンチンを離れる直前、ゴルフコンペに参加した。 2016年最後のラウンドなので、打ちっ放しで練習するなど万全の準備をした。 さらにアミーゴとはスコアの賭けをすることでも合意。 100打を切る自信は十分にあった。     しかしスタートホールから大叩きとなり、そのままズルズルとトリプルボギーの山を築きながら終盤に至った。 残り4ホールをすべてボギーで上がっても120打ジャスト。 当然、すべて...

海運不況

昨年8月、韓国最大手で世界8位のシェアを誇っていた韓進(ハンジン)海運が破たんした。 この会社が危ないという情報は業界では知れ渡っていたようで、ホルヘのアミーゴでアルゼンチンの水産物会社の社長によると、商品を輸出する際に取引先から、「韓進を使うな。もし使ったら、商品代は支払わない」との通告をいくつも受けていたそうだ。 実際に破たん後は韓進海運の船舶が多くの港で入港を拒否され、貨物が海上で止まってしまい大きな混乱を...

慣れないカート

先日、アルゼンチンで初めて電動カートに乗ってゴルフをした。 アルゼンチンには、日本のように全員がカートでプレーするというゴルフ場は、ほんの一部の高級クラブだけ。 一般のゴルファーは、自分で引っ張る手引きカートを使うかキャディーを雇う。 ホルヘはこのどちらも使わず、カロリー消費のためにゴルフバッグを担いでプレーしている。     高級でない普通のゴルフ場にも、高齢者用として数台の電動カートを備えてあるところ...

フェスタジュニーナ

日本の皆さん元気ですか?! お久しぶりですね!!   この写真は僕が友達を呼んでフェスタジュニーナをやった時です。 このフェスタはブラジルで凄く有名で6月に行われるフェスタです、大体キョウカイ、学校、会社 などで盛大におこなうフェスタ。   フェスタジュニーナではいろんな屋台、遊びやグループでカップルになりダンスをみんなの前で踊る。 カップルで踊る衣装はブラジルの田舎の服装、屋台の食べ物も田舎の食材だ...

カーサ ハポネッサ

ブエノスアイレスにカーサ・ハポネッサという日本食材店がある。 日本やアメリカなどから輸入した調味料、食材をはじめ、さまざまな日用品を売っている。 この店が先頃、ヌエバ(新)・カーサ・ハポネッサとしてリニューアルオープンした。     場所も移転して大きくなり、店舗部分だけでも5~6倍になった。 最近は日本料理店も増えているので、それらを対象とした卸売り部門を併設し、2階部分はレストランとなっている。 こ...

オフ

久しぶりのオフで泊まりでリラックスしに行ってきました! 今年は結婚してから初めての単身生活なので家族との時間は貴重ですねー‼️ 猿におもちゃにオルゴールにそしてそしてそしてそして河口湖。笑     あっという間のお別れでした‼️ 不安やら寂しさなどこの感覚は言葉にはできない。とりあえずあと半年頑張っていこうも思います‼️   ...

料理番組

料理番組が好きで、NHKの国際衛星放送の番組をいろいろと観ている。 料理番組の本寸法といえば講師がレシピを教える「今日の料理」だが、それだけに限らず、料理や食全般に渡るもので楽しんでいる。 たとえば、中井貴一の「サラメシ」、キャイーンの天野がMCで食材や生産地にスポットを当てる「うまいッ!」、似たような趣旨だが体操の田中理恵が現地で食べ歩く「食材探検おかわり!にっぽん」、大原千鶴が酒の肴をつくる「あてなよる」など...