イギータのツイート

開幕の第1節を無観客試合で行ったアルゼンチンのスーペルリーガは、第2節から無期限で延期となった。 4月一杯は無理のようだ。 コパ・リベルタドーレスも5月再開ということで中断中。 6月からのコパ・アメリカは来年へ延期されることとなった。     僅か1節で終わったスーペルリーガの無観客試合。 南米ではクラブへの制裁として、協会がホームでの無観客試合を命じることが多い。 したがって慣れているともいえるのだ...

南米にもコロナ禍

新型コロナの感染者が南米で初めて確認されたのは、2月26日のブラジルだった。 イタリアから帰国した男性が、南米の陽性第1号。 2番目はエクアドルの女性で、こちらはスペイン帰りだった。 そして3月8日に、アルゼンチンで南米初の死者が出た。 フランスに滞在していた、65歳で糖尿病の疾患をもつ男性が亡くなった。 しかしこの時点では、アルゼンチンはまだ落ち着いていた。 南米で最もコロナに対して敏感だったのはチリ。...

差別と迫害

新コロナ感染を疑われた日本人のグループが、ブンデスリーガの試合会場から退去させられたというニュースがあった。 ハンガリーでも日本人の団体が強制隔離されたり、シンガポール人が暴行されるなど、アジア系への迫害が起きている。 新コロナに対する恐怖が直接の引き金ながら、根本には差別意識もあるのだと思う。     昨年12月、ウィルスにも差別にも関係ない状態で、一人の男性が観戦中のスタジアムから強制退去させられた。 ...

南米の医療

プレミアリーグのトッテナムに所属する韓国のスター、ソン・フンミン。 2月18日に右腕を骨折した彼は、母国に戻って手術を受けた。 オペは成功し術後の経過も良好で一安心したが、新コロナ騒ぎに巻き込まれてクラブに戻れなくなってしまった。 イギリスがウィルス防止策として、汚染地域からの入国者を2週間隔離することを決定したからだ。 重要な戦力の早期合流を待ちわびていたモウリーニョ監督は、「どうにもならない」と天を仰いで...

プレオリンピコ

現在コロンビアで、プレオリンピコと呼ばれる五輪南米予選が行われている。 頭に「プレ」がつくプレシーズンとかプレ大会は、準備とか予行という意味で使われることが多い。 したがって五輪予選がプレオリンピコ(=プレオリンピック)なのだが、W杯予選はエリミナトリアスで、プレムンディアル(=プレワールドカップ)とは呼ばない。 なぜか、五輪予選だけがプレオリンピコとなっている。     この大会に出場するのは10か国で...

ドコモどーも

先日、方南町を歩いていたら、「痛風セット」という張り紙が目に飛び込んできた。 数年前に激しい膝の通風を患ったので、ホルヘは”痛風”という言葉に敏感だ。 居酒屋の宣伝のようだったので、プリン体ゼロのビールに冷奴、海藻サラダなどといった尿酸値を上げないセットなのかと思った。 しかし近づいて読んでみると、白子ポン酢とあん肝ポン酢にウニ、イクラというセットだった。 想像とは逆に、尿酸値を上げる食材ばかりの、「痛風にな...

反則考

先日、杉並区の審判打ち合わせ会に参加した。 区リーグ開幕を前に、各審判員の意思統一や情報交換、さらには新ルールの解釈や適用基準のレクチャー、そしてルールテストも行われた。 そこで多くの審判が口にしたのは、最近、主に手や腕で相手を引っ張ったり押したりする反則が増えているということだった。 成人の部だけでなく、高校生や小学生にもその傾向があるという。 そしてそれは、Jリーグの影響ではないかとのことだった。 なん...

ギャンブル

1年前は暮れの競輪グランプリと年明けの鳳凰賞典でかなり儲けた。 しかし今回のグランプリは、1着となった無印の佐藤からも流したものの、3連単の2着が的中せず。 4日開催の鳳凰賞典は、3日目と4日目それぞれ5レース買って的中は1回。 しかしそれが26000円車券だったので少し浮き、グランプリと合わせてチャラという感じだった。     競輪は日本発祥のスポーツで、今やケイリン競技として五輪種目にもなっている。 ...

新春サッカーあれこれ

正月の2日に南米の新聞をネットでチェックしていたら、天皇杯のことが載っていた。 見出しは、「2020年初の得点はオウンゴール」というもの。 時差の関係で日本が先に新年を迎えるので、天皇杯は世界で最も早い公式戦となる。 そしてそこでの初得点がオウンゴールだったということは、世界的には話題となったようだ。     またメキシコからも新春サッカーのニュースがあった。 同国中央部のサカテカス刑務所で新年を祝うサ...

小学生のサッカー

スポーツ新聞に、全日本少年サッカー大会の記事が載っていた。 鹿児島で開催されているそうだ。 実はホルヘ、1986年から5年ほど、この大会の役員を務めていた。 当時は夏休みに開催され、東京のよみうりランドが会場だった。 ここには、よみうりランド会館という宿泊施設があった。 和室に二段ベッドが並んだ大部屋で、セミナーなどの団体客を主な対象とした施設。 したがって宿泊料も安く大食堂も完備。 大会には選手15名...