ストレッチ効果

先日のチリの大地震は、ブエノスアイレスでも揺れを感じた。   天井から吊るしてある照明やコップの中の水が揺れたという。   しかし、ホルヘは感じなかった。   その時間は家にいて、一杯やりながらリクライニングソファでくつろいでいた。   天井の照明は扇風機付きなのでしっかり固定されており、よほどのことがなければ揺れない。   背もたれから背を起こしたとき、何かフラフラする気がして、   「あれ...

一触即発

アルゼンチンリーグの前節はクラシコデーだった。   インデペンディエンテ対ラシン、エストゥディアンテス対ヒムナシア、   ロサリオ・セントラル対ニューウェルスなど各地のクラシコが一斉に行われた。       もちろん、リーベル対ボカのスーペルクラシコもこの中のひとつ。   ボカはこの試合に勝てば単独首位となる。   チームを引っ張るのは、7月から復帰したテベス。   未だバリバリの現役代表...

会長選挙

自民党の総裁選は無投票ですんなりと安倍総理が再選されたが、   アルゼンチンサッカー協会の会長選びは混戦の面白い展開となりそうだ。   アルゼンチン協会の会長といえば、1979年から昨年の6月に亡くなるまで、   なんと35年間もその座に君臨していた妖怪グロンドーナが思い出される。   しかし、彼はいいときに死んだものだ。   もし生きていれば、例のFIFA汚職で間違いなく逮捕されていた。   ...

鰻バカ

猛暑だった日本も、9月に入り少しは過ごしやすくなったのではないだろうか。   ホルヘは、もう何年も夏の時期に日本にいない。   日本だけでなく、暑さが本格的なる1月前に帰国するので、アルゼンチンの夏も経験していない。   2か国を行き来して、秋、冬、春の3シーズンで1年を過ごしている。       日本の夏といえば鰻。   ホルヘの大好物だ。   しかし、別に夏でなくても鰻は旨い。   ...

ペロン党のマーチ

リーベルが優勝したコパ・リベルタドーレス。   前回の優勝は1996年で、そのときもホルヘは取材に行っていた。   表彰式の後、観客がグラウンドへなだれ込み、記念品を得ようと選手に群がる。   エースのフランチェスコリは、優勝メダルを盗られてしまった。   もっともこれは、翌日返却されたそうだ。   ほとんどの選手が走ってロッカールームへ逃げる中、この試合を最後に移籍するクレスポが、   パン...

外壁塗装

朝、呼び鈴のブザーが鳴った。   マンション1階の玄関ではなく、部屋のドアのブザーだった。   マンションの管理会社の者だという。   要件を尋ねると、外壁塗装の作業をホルヘの部屋からやらせてほしい、とのことだった。   ここ数日、屋上からロープをたらし、それにぶら下がりながら何かをしているのは知っていた。   建物の他の壁は終わり、残るは1面なのだが、屋上からはできないという。      ...

日本対アルゼンチン

コパ・アメリカから7月7日の火曜日に戻って来た。   当初の予定では6日だったが、観光のため1日延ばした。   決勝トーナメントに入ると試合のない日があるため、その日を観光に充てることができる。   パラグアイ大会ではイグアスの滝、ペルー大会ではマチュピチュなどに行ってきた。   しかし今回は、取材パスの問題や原稿書きにより全日を空けることができず、観光はもっぱら市内。   そこで、1日延ばして海...

チチチ レレレ

チリとアルゼンチンは南部の国境線をめぐり領土問題を抱えていた。   20世紀初頭には、あわや開戦という緊迫した時期もあったという。   アルゼンチンはイタリアの造船所に軍艦を発注し軍備を増強。   しかし政治的に決着し、戦争の危機は避けられた。   そしてその軍艦のうち2隻は日本に売られ、最新型巡洋艦として日露戦争の日本海海戦に出撃し、   バルチック艦隊撃破に貢献した。       とま...

取材パス危機

「コパ・アメリカにやってきた」の回で、苦労して取材パスを取ったものの、   ピッチへ入る段になって「それは記者席用のパスだ」と止められ、   会場責任者と話して、パスの担当者が間違えて渡したのだろう、   という結論に達し、無事中へ入れたと書いた。   しかし、それが担当者ハビエルの間違いでなかったことがわかった。       チリ対ペルーの準決勝を前に、取材許可者のリストが発表された。  ...

チケットがないっ!

Hola!こんにちは。   gologをご覧の皆さん、お久しぶりです。   gol.スタッフのエンツォです。       現在、チリにて南米選手権が行われていますが皆さん楽しんでいますか?   僕は、gol.オフィスへの出勤途中にmfカフェにて楽しんでいます。   さて、1月にウルグアイに旅行に行き、gologにてウルグアイ旅行記を書いていたものの   まだまだ、書いていないトピックスがあ...