ユアスタで想った茨城の今

12月28日、ユアテックスタジアム仙台。   今年で3回目となるJPFAチャリティーサッカーが   杜の都で開催されました。       柿谷曜一朗選手や柴崎岳選手、南野拓実選手といった   次世代の日本を背負って立つ若手や、   次回の「Talking About Football」に登場される戸田和幸さんや   吉田孝行さん、服部年宏さん、北嶋秀朗さんなど、   今シーズンでの現役...

年内のリーグ戦終了

    昨日の浜松戦で年内の公式戦は終了です。   でも次は年明けにすぐに墨田セントラルで最後の第4クール目に突入。       先週の試合もそうだけど、一喜一憂してる間もなく次の試合が来る。   昨日勝てた事は良かった!   でもただそれだけ。   次、年明けに2日で2試合、上位との大事な試合がある!   そこに向けて一週間空く事をプラスに変えて調整していきたい。   この期...

集いし関東王者たち

関東への1枠を懸けて、21日から始まったプリンス関東参入決定戦。   1都7県のリーグチャンピオンが山梨は昭和町・押原公園グラウンドに集い、   熾烈な戦いをスタートさせています。       ここでも何回か紹介させていただいた   Tリーグというのが東京の通年で行われるリーグ戦。   その中でも1部相当のT1リーグチャンピオンが   山梨へ乗り込む権利を獲得するわけですが、   その...

この週末は広島が燃える!

14日の土曜日と16日の月曜日は広島が熱い!   Jリーグではありません。天皇杯でもありません。   その大会とは   「高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグ参入戦」です!       高体連、クラブユース問わず、   高校年代におけるトップレベルの   東10チーム、西10チームが1年間にわたって   ホームアンドアウェイでしのぎを削る高円宮杯プレミアリーグ。  ...

府中戦からの大分戦

    先週の府中戦はリードしながらも追い付かれてといった流れの試合で   最後は勝ち切る事が出来たのですが、昨日の大分戦は反対でリードされながらも   逆転で勝ち抜く事が出来ました。       イゴールの退場のあとすぐに紳一郎の怪我で病院行きという   GKの2枚を失った状態から逆転出来た事は大きいと思います。   そこからフィールドの健太君がキーパーに入り戦ったのですが   ...

引退発表後の日々

皆様こんにちは。   既にご存知かもしれませんが今シーズンを持ちまして現役を引退する事を決断しました。       左右の二人は共にシーズン闘ったチームメイト、乾達朗と櫻田真平です。   部下二人を従えてなんとかシンガポールの中で   ひとつ先を行く、プロフェッショナルなチームにしたいと文字通り奮闘しました。   あまりに長くなるので詳しくは書けませんが、   民族性、国の成り立ちや仕...

『楽しめ!』、カナリア軍団のラストマッチ

以前であれば高校のサッカー部でプレーする3年生にとって   現役最後の公式戦は常に高校選手権大会であり、   日本一になるたった1つの高校を除いて、   すべてのチームが敗北の記憶を積み重ねていくものでした。       ただ、リーグ戦制度が整備された今、   最後の公式戦を勝利で終えるチームも   決して少なくありません。   例えば高校サッカー界における名門中の名門・帝京高校も ...

名古屋戦からのセントラル

    土日に行われた名古屋セントラルでの2試合は1勝1敗という結果でした。   先週の名古屋戦で勝敗を分けるミスをしてしまっていたので   このセントラルでの2勝に貢献する事だけを考えて臨みました。   しかし初日の大分戦で負けてしまいそれが出来なくて悔しい気持ちです。       切り替えて臨んだ北海道戦は結果的には勝つ事が出来ましたが、   それは少しの運があってイゴールがい...

ある高校生の怒り

Pura Vida!       とある用事があり、   10年以上サッカーの指導をしていた高校を、   久しぶりに訪れました。       懐かしいような、懐かしくないような。   久しぶりに実家に帰ったときの感覚に近いかなあ。   居心地はいいですね、やっぱり。       「 選手権 」 は残念ながら負けてしまい、   1・2年生だけの新チームでの練習、「 新人戦 」...

J1への最終章、扉を開けるのは果たして

長かったJ2のシーズンもいよいよ最終節。   42試合にも及ぶ激闘に、一旦の終止符が打たれようとしています。   既にガンバ大阪、ヴィッセル神戸という   屈辱の降格を味わった関西の2クラブが1年でのJ1復帰を決め、   京都サンガも昨年に引き続いて3位での昇格プレーオフ進出が確定。   さらに、来年度から創設されるJ3への降格と   J2への昇格を懸けたJ2・JFL入れ替え戦には   ガ...